2010年12月12日

【買いました】9437 エヌ・ティ・ティ・ドコモ

先日、コメ兵を売った資金で買いました

権利日はまだまだ先だけど配当狙いで、今のうちに買い増ししておこう

配当狙いだと武田薬品あたりが良さそうだけど、ちょっと資金が足りない。。

約定日時:2010-12-06 10:55
注文番号:****
取引  :現物買
銘柄  :9437 エヌ・ティ・ティ・ドコモ
市場  :東証
株数  :1
価格  :136,000
posted by はまりや at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 株を売りました買いました

2010年12月05日

子ども手当と少子化対策について

自分は独身なので興味ないけど、子ども手当の話

月額2万円って一般市民にはありがたいとは思うけど、人生が変わるほどの大きな金額ではないと思う。

ニュースで長期失業者や非正規雇用労働者が増えているなど報道されてますよね
正社員でも終身雇用は崩れてきているような気もします

目先の数万円より、将来の不安を解消しないといけないのでは?

60歳くらいまで安心して働けるような世の中にならないと、根本的な解決策にはならないと思う。

政治家は一般市民の不安をわかっていない!!
posted by はまりや at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言

2010年12月04日

相場のテーマと銘柄選びなど

株式市場には相場のテーマってのがありますね
相場のテーマの関連株が買われるので、そのテーマを関連の銘柄の株価が上がるのを狙って投資するものです
かつて昭和時代のバブル期のテーマをネットで検索してみると
「ウオーターフロント」「キャピタルロード」
→不動産の価値がグングン上がっている時に、注目されている地域に不動産を保有している銘柄が買われる
「トリプルメリット」
→円高、金利安、原油安の時期に、その恩恵を受ける銘柄が買われる
「リストラクチャリング」
→リストラによって業績がアップする銘柄が買われる

バブル崩壊後も一時期「ITバブル」でIT関連株が買われた時がありましたね

ここ数年は逆に
「●●ショック」って、企業の破綻や不祥事などで関連の業種の銘柄が売込まれることが多いですね
「ライブドアショック」「リーマンショック」「サブプライムショック」等

「ライブドアショック」では新興市場の銘柄を結構持っててかなり痛い目をしましたが、「リーマンショック」では大幅に下落した銘柄を狙って、そこからの反転で結構利益がでたりもしました

以前、何かの本で
株価が上昇中の銘柄を買うと
・メリット:上昇中なので買ってすぐ利益がでることが多く時間効率が良い
・デメリット高値掴みをしてしまう可能性がある
株価が下落中の銘柄を買うと
・メリット:安値で買える可能性がある
・デメリット下落中なので買ってしばらくはマイナスのままの事が多く時間効率が悪い
なんて事が書いてあった記憶があります

自分が最近買ってるのは後者のほうが多く、時間効率が悪い投資をしていることになりますね・・・
でも、「●●ショック」関連で年初来安値・上場来安値を更新している銘柄をみてつい買ってしまう悪い癖です
嵐が過ぎ去れば、何倍にもなる甘い妄想?
でも、本当に破綻してしまう危険性も

うーん!難しい・・
posted by はまりや at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資

アマゾンのインスタントストアを試してみる

アフィリエイトを色々試しているものの、色々勉強しないといけない事が多くて難しいですね。。
Amazonアソシエイトで色々実験中

この中でアマゾンインスタントストアを試してみました
カテゴリや商品を選んで行くだけで、こんな感じのページが30分程度で作成出来ちゃいます

はみ出てしまってますが(>_<)!

でも、チョット面白いですね!



posted by はまりや at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットで副収入

2010年12月03日

おっ!

新生銀行が80円になった!



posted by はまりや at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言



スポンサード リンク