2011年04月10日

信用取引口座を開設しようかと

信用取引を初めてみようかと思い、信用取引口座を開設することにしました。

今までは「割安な銘柄」「下がりすぎた銘柄」「高配当な銘柄」を現物でまったり持っているだけで、現時点でも多少の含み益があるものの、あまり時間効率が良くないので短期売買とかもやってみようと思い信用取引を初めてみようかとの考えです。

とりあえず信用保証金現金が最低30万円必要みたいなので、先日売却した銘柄の代金を充てることにしました

早速SBI証券にログインし信用口座を開設しようとしたら、貸株サービスを利用していたので信用開設は開設出来ないとのエラーが出てきました
信用取引と貸株サービスは同時に利用できなかったの忘れてました。。。

まず先に貸株サービスを解約しないといけないので、貸株の画面から解約手続きを申し込みました
貸株サービスの解約は申し込みから5営業日後位に手続きが終わるようですね

貸株サービスの解約完了後、再度信用口座の開設画面へ行ったところ、口座情報の確認画面でチョット気になる点が
「投資経験年数」や「金融資産の金額」などの情報が株を始めたばかりの頃の古い情報のままだったんですよね

信用取引は審査があるとのことなので、こういった情報は最新にしておいたほうが良いかと思い最新情報へ訂正しました。

すると、また信用口座開設画面でエラーになりました
「現在お客様はご登録情報のご変更手続きの申請中ですので、口座開設のお申し込みができません。」とのエラー
口座情報変更手続き中はダメみたいですね

口座情報変更手続きは翌営業日に完了するようなので、明日あたりにもう一度やってみようかな

さて、信用取引をどのように活用しようか?
信用取引のシステム的な仕組みは以前に証券会社のシステム開発をやったことがあるので多少の知識はあるものの、投資手法的な事は全然知らないんですよね(^^;)

とりあえず、株主優待取りあたりから初めてみようかと思います。



posted by はまりや at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 信用取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44226521
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



スポンサード リンク