2011年07月03日

今月から(自宅待機は何とか回避されました)

6月末で今まで常駐していた客先は撤退となりました

今月からは3カ月位の比較的短期のプロジェクトに投入されるようです

とりあえず、自宅待機は何とか回避されました

でも、やはり不安定な状況には変わりないですね

株のほうは、先日、【6355】住友精密工業(株)で大損しました(>_<)!
前までの損失をコツコツと取り戻しつつあったのですが、ドカン!とやられちゃいました。。。

あと、SBI証券で先物オプション口座開設しました
個別株であれこれ取引するより、日経平均とかのほうがいいのかなぁ?と思ったので

でも、ETFを信用で取引するほうがリスクは少ないのかな?
先物オプションなんて、全然知らないし。。。。

失業までに種銭がなくならないよう気をつけないと。。。

あとは、カブドットコム証券で口座開設しました

SBI証券より手数料がやや高めですが、リレー注文等の様々な注文方法ができるので、ザラバが見れないうちは、こっちの方が有利かなとの考えです

特定口座開設の手続きはまだなので、今日あたりに特定口座開設のために住民票取りにいこうかと思います
携帯で取引するためのアプリの設定等は今完了しました

使い勝手が良ければ、こっちをメインにしようかと考え中

とりあえず仕事があって、毎月キチンとした収入があるうちは、多少の失敗は授業料と考えて色々やってみようと思います
でも、高い授業料だったなぁ。。。


posted by はまりや at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言

2011年06月05日

失業の危機が迫ってきた(自宅待機になりそう)

仕事的な話

自分の仕事は金融機関などの下請け・孫請けでシステム設計等を行う「IT土方」等と呼ばれる職種です

正社員として雇用されてはいるものの、客先へ派遣(正確には偽装請負?)で客先常駐での仕事なんですよね

自分の会社は客先への派遣だけの会社なので、自社内での仕事は全くありません

ここ最近の不況の中でも何とか持ちこたえてはいましたが、今月で常駐先の契約を打ち切られる事になりそうです
6年近く仕事していた職場でしたが「来月からあなたは不要です!」との話が客先から自社に話があったようです

客先を撤退しても自社内には仕事がないので、このままだと自宅待機となる可能性が大です
次に常駐する客先が見つからなければ、そのまま解雇となる可能性もあります

こういう状況になるのは2年くらい前から予想はしていたものの、現実的になってくると複雑な気分ですね

本業以外で収入を得るのにアフィリエイトやデイトレ等を始めてみたものの、成果はいまひとつだしチョット困った

唯一の救いは、自分は独身で家族が居ないので身軽なことくらいかな?

今後の人生について、具体的に考えていかないといけない


posted by はまりや at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言

2011年05月23日

何もかもが裏目に

かなり凹んだけど、すっかり開き直ってきました
posted by はまりや at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言

2011年03月21日

銀行のシステム障害について

みずほ銀行のATM止まってますね・・・

みずほ銀行をメインに使っている自分にもやや影響あります
・3/15に振込まれるべきお金がまだ振込まれていない
・普段あまり現金を持ち歩かないので、ATMでお金おろせないため所持金がほとんど無くなってしまった

明日には予定通り復旧するのかなぁ?

銀行のシステム開発ってやったことないけど、金融機関のような大規模なシステムって

金融機関

金融機関のシステム子会社

メーカー、超大手上場IT企業

大手上場IT企業

中堅上場IT企業

小規模IT企業

零細IT企業、個人事業主など様々

こんな構造で数多くの会社が絡んでいて、なかなかリカバリ作業の要員が集まらなかったり?なんて思ったりもします

多分、実際の作業は末端の人間がやっているのだろうし・・・

システムの中の人達は大変でしょうが、頑張って下さい
posted by はまりや at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言

2011年01月23日

年金開始の年齢上げとリストラを考慮した実質的な定年

私の友人の会社でリストラをはじめたとのこと

自分の会社なんかより、もっと大手の企業なのですが・・

会社自体が赤字や経営危機な訳ではなく、収益力アップのため利益率の低い部門の社員の希望退職募集を始めたとのこと

友人も年齢(40代前半)で希望退職の候補となりました
自分なんかより優秀な人間で、会社に残ることも可能なようですが、将来性を考えて近々会社に回答を出すようです

何だか複雑な気分になってしまいます

そういえば、最近のニュースで「年金の支給開始引き上げ」なんてのがありましたね

「人生90年だから定年を延長すれば、年金の支給開始引き上げも考えられる」とか言ってたような

労働関係の法律の定年引き上げは簡単にできると思うけど、リストラを考慮した実質的な定年なんて徐々に下がってきているのではないでしょうか

昔だったら、50歳過ぎで子供が独立し始めて経済的負担が減って、終身雇用で定年まで老後資金を蓄えるのが一般的なライフプランでしたよね

でも、今は40歳過ぎ位でもリストラ等で収入が激減する人も多く、老後資金なんて蓄える余裕が無い人が多いのではないでしょうか?

自分的には人生での一番の危機的な時期は50歳〜年金受給開始年齢だと思います

政治家は何もわかっていない



posted by はまりや at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり言



スポンサード リンク